パワーストーンを浄化するタイミングは…

浄化は購入時以外にも行うもの

パワーストーンを新しく買って来た場合には浄化をする、と言ったお話をしました。購入したときに浄化をしたら、その後は浄化をしなくてもいいと思いますか?
パワーストーンは私たち人間と同じくストレスを感じます。私たちが感じるストレスを身代わりになって感じてくれてるともいえます。パワーストーンにストレスや邪気が残っていては、本来の効果を充分に発揮できなくなってしまいます。
私たちがストレスを感じたらリラックスするように、毎日お風呂に入るように、パワーストーンを浄化してあげてください。とは言え、毎日浄化をするというのは大変ですので、可能であれば週に1回、最低でも月に1回は浄化をするようにしましょう。ちなみに、浄化は必ずしなくてはいけない、と決められたことではありません。しかし、何か叶えたい願いなどがあり購入したパワーストーンですから、その効果を充分に得られなくてもかまわない、と思っている人は少ないでしょう。せっかくのパワーストーンですから、浄化をしっかり行って、パワーストーンの不思議なパワーを借りてみませんか?

定期的な浄化以外のタイミング

定期的に行う浄化以外にも、浄化を行った方が良い場合があります。
まず、パワーストーンの色がくもってきた・輝きが落ちたと思ったときです。正確に購入時の色としばらく使ったパワーストーンの色を比べてくもっている・くもっていないと判断する必要はありませんが、こんな色だったっけ?もっと輝いて艶があった気がする、と感じたときはパワーストーンが邪気を吸収して疲れている可能性があります。
また、自分以外の人が長時間持ったり触ったりしたときです。5分以内の短い時間であれば浄化の必要はないと思いますが、それでも他人が触ったことでなんとなく嫌だなと思う場合には浄化をオススメします。
そして、何か願いが叶ったときにも浄化をしてあげましょう。例えば、長年の片思いが叶った・持病が良くなったなどです。パワーストーンにありがとう、お疲れ様と言う気持ちを込めて浄化しましょう。
パワーストーンのおかげで悪いことから逃れられたと感じた時にも浄化をしてください。パワーストーンが持ち主の身代わりになって悪い気を吸収してくれたのでしょう。このときは助けてくれてありがとうという感謝の気持ちを忘れずに。

パワーストーンを使用する上で重要なことのひとつは、持ち主の感覚です。「なんとなく嫌な感じがする」「最近悪いことが多いかも」と感じたときもまた、浄化のタイミングと言えるでしょう。

次のページでは具体的な浄化の方法として水とクリスタル(水晶)でパワーストーンを浄化する方法をご紹介します。

line